New Entries

02/14 (Sun)   引退勧告
12/31 (Thu)   2009年の終わりに
11/30 (Mon)   今居る生体の状態UPを目指して
11/25 (Wed)   今年最後になるかな,生体購入。
11/15 (Sun)   シアバク爆殖中
                   こんなことを書きました♪

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水温低下対策

2009年01月29日 21:58

シアノらしきものが見られたので,念のため,しばらく測っていなかった水質を測定しました。

pH…8.3   PO4…0   NO3…0

吸着剤は使っていません。やはり,レッドシーマックスのろ過能力は高いです。

ミドリイシの不調を水温低下にあると見て対策を考えます。

当方ではこの時期,最高気温5℃以下,最低気温氷点下という日々が続きます。室温は10℃以下になることが多いです。

周囲の温度を22℃で推奨しているレッドシーマックスのヒーターでは,水温が低下する速さに対応できないのだと思います。そこで…

対策その1  日中留守にしている部屋の室温を,タイマー付きの暖房機を使って維持する。

対策その2  夜間は省エネボードで囲って保温する。

その結果,対策前は19℃まで低下していた水温が,22℃までの低下で抑えられるようになりました。しかし,依然として22℃~25℃の間で上下しており,ストレスの多い環境であることは間違いありません。

ああ,春よ来い…


コメント

  1. しかぱっち | URL | -

    No title

    なるほど~元々気温が上下しやすいお部屋においておられたのですね。
    それにしても水質いいですね。吸着剤もナシとは。。秘訣はなんでしょ?

  2. ひろぽん | URL | -

    No title

    しかぱっちさん

    スキマーのコレクションカップと物理濾過槽のスポンジを週2回洗っています。生物濾過槽は今まで一度もいじっていません。
    秘訣ではありませんが,ライブロックの量は結構多いと思います。ネット通販で評判の良いものを購入して使っています。

  3. ひろぽん | URL | -

    No title

    MASAさん

    全くその通りです(^^;) 今のところ魚への影響は見られないものの,サンゴ,特にミドリイシへの負担はかなり大きいようで状態悪化しています。石灰藻も増えません。早く気温が高くなって欲しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiroikd0226.blog115.fc2.com/tb.php/18-16e096c3
この記事へのトラックバック

1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。